Excel方眼紙から生まれたForguncyをインストールしてみる

時々話題にあがる、IT現場でのExcel活用の一つ「Excel方眼紙」。

そこから生まれてしまったツール「Forguncy」をインストールしてみます。

 

1.きれいなWindowsさんを用意します

実機で準備できればベストだと思いますが、
正式リリース前のソフト入れるのも怖いので、
今回は仮想環境にWindows7 Professional 64bitをインストールしました。

綺麗なWindowsはきびきびして良いですね。

 

2.Forguncyのインストーラをダウンロードします

公式サイトからPreview2(9/1時点)をダウンロードします。

 

Forguncy公式サイト

 

3.ダウンロードファイルからインストールします

まずダウンロードしたファイルを解凍します。
zipなのでダブルクリックでもすれば中身見れるはずなので、
「Forguncy_20140630.exe」をダブルクリックします。

スクリーンショット_2014-09-01_12_43_48

 

 

するとインストーラが起動しますので、あとは画面を進めていきます。

「同意する」を選択し、「インストール」をクリック

「同意する」を選択し、「インストール」をクリック

 

お決まりの警告が出るので「はい」を選択

お決まりの警告が出るので「はい」を選択

 

インストールが進みます

インストールが進みます

 

1分もせず完了

1分もせず完了

 

インストールが完了すると以下の様なアイコンがデスクトップにできてるかと思います。

Forguncy!!

Forguncy!!

 

あっけないぐらいにインストールが完了

すごくあっけないのですが、これでインストールは完了してしまったようです。

ちょっと簡単すぎて( ゚д゚)ポカーンってなりましたが、アイコンクリックでForguncyが起動してくれました。

 

Forguncy、起動!

Forguncy、起動!

 

使ってみた感想とかは次回。